2012年6月30日土曜日

土曜緑が浜

湿度高くて汗かいても乾かなくてそれが暑い。

日差しも弱めで風もそこそこで止まってると涼しくなるんだけどなー。

 

ワンフット左右前後。

抜き交互。

 

50でcrab、 wiper

 

50で5分ずつ。

one heel

one toe

back one heel

back one toe

 

そんで80で

toe back rekil

toe rekil

heel back rekil、これだけが希に2回目行けるっぽい

heel rekil

 

 

toe seven

 

いっつもやってること、どれも停滞感・・・。

 

 

ルーチン。

 

今日はこれの80の最初のやつをコピーしてみた。

 

微妙orz、コピーになってねえ(-_-)

 

50もなにか覚えたかったけど体力切れで終了でござった。

ルーチンなんも決まってねえー。

昨日の浜松ナイトランでのスラ動画

 

ちゃんと編集してもらいましたー、感謝ー(^^)/

金曜緑が浜、そのあと浜松NR

風強い、日の暑さはだいぶマシにしてくれたけど、にしても集中力なくすので嫌いだわ。

 

 

ワンフット左右前後。

抜き交互。

 

50でcrab、 wiper

 

50で5分ずつ。

one heel

one toe

back one heel、一段ずつバックで階段上れてる感じする。

back one toe、なんかーだめだわー。

 

そんで80で

toe back rekil

toe rekil

heel back rekil

heel rekil

どれもいまいちー

 

toe seven

 

 

ルーチン系軽くやって。

こないだのpuhaoyangの動画の120の入りの辺を真似てみる。

 

コピー能力の劣化がひどい・・・。

ちょっとどうしたもんか状態。

 

 

 

早めに上がって浜松へーー、気分転換だー。

わるがもさんと合流して浜松市街をNRですよ。

 

パイロン持ってきて広い通りで置いて遊んでみる。

これ未編集なのでダラダラですがー(^^;)

んー、ピントがいまいち?さすがに夜だとiPhone4のカメラではこんなもんなのかな?

 

楽しくぶらぶら滑って、飯食ってでした。

おつかれさーん(^^)/

2012年6月27日水曜日

水曜闇

蒸し暑め-。

 

 

ワンフット左右前後。

抜き交互。

 

50でcrab、 wiper

 

50で横3個の負荷練5分ずつ。

one heel

one toe

考えすぎだろうか、変になってる(-_-)

 

back one heel

back one toe

こちらは良い感じだ。

とにかく最初は速度0でワンウィールで立てる形を作る、そこから階段を後ろ向きに上る時の残ってる足のイメージにして漕ぐ

 

今日はrekil系はなし

 

move toe seven、漕ぎ区間は階段を下りる前足のイメージ、漕がない区間は階段の段でじっとしつつ回ってく感じ。

 

 

いつも以上に変な文章たちだなww

 

 

KTBの真似をしてジャンプものをやってみる、撃沈したので止め。

 

 

あとはこれをちょこっとやってみたり

改めて見るとやっぱすげえや。

特にPuHaoYangの体の使い方が美しく合理的だわあ。

 

2本目の80の途中でやってた、ワンフットワンコーンスピン?やってみる。

たまに多めに回ることがある。

軸足はベタ、フリーレッグを上手いこといじると維持するっぽいなあ。

でも安定して出来て、パイロン蹴らずに、規定回数回せるとは今はとても思えないなあ。

 

前半やってる50の往路を真似てみたり。

ルーチンのコピー能力が落ちてるわ(-_-)

2012年6月26日火曜日

火曜闇

雨降りそーで降らない-、すずしーである。

 

 

ワンフット左右前後。

抜き交互。

 

50でcrab、 wiper

 

50で横3個の負荷練5分ずつ。

one heel

one toe

最近、ずっと一輪の踏み出し始めを

一輪になる足を一端浮かせて、一輪のウィールを接地させて乗り出すのだけど

この乗り出すときに、階段を下りるときに前足を浮かせて踏み出す感じにしてる。

 

一輪が出来ないレベルの時は、一輪にするウィールを転がせながらそれに乗っかろうとしちゃうと思うのだけど、それが階段でできるか?

つまり階段を下りようとするときに、前足を引きずりながら、下り出すことが出来るか。

普通、前足を一度浮かせて、後ろになる足の膝を崩しだして、それプラス、体各部を自然に動かしていっているはず。

自分は骨盤の左右の高さの差が大事なのではとは思ってるのだけど。

 

上手くまとまってないけど、階段を下りようと前足を踏み出して下がり始めてるとき、その足には完全に乗り切れていて1点で静止できる、そしてすごく荷重をかけられる気がする。

 

back one heel

back one toe

バック一輪はなんとなく、階段を後ろ向きで上っていく感じ??なような。

 

 

そんで80で

toe back rekil

toe rekil

heel back rekil

heel rekil

 

これもしかして、階段一段下がって、上がってを繰り返してるだけなんじゃと、自分を騙してみる・・・。

 

 

toe seven、今まで階段を上ろうとしてた気がする、おれはそっち苦手orz、漕ぎ区間では階段下りよう、なんかしっかり漕げた。

 

 

軽くルーチンやって終わり。

2012年6月24日日曜日

日曜闇、相変わらずー

お仕事ゆえ闇練、涼しいのはよいのだがねー。

 

ワンフット左右前後。

抜き交互。

 

50でcrab、 wiper

 

50で横3個の負荷練5分ずつ。

one heel

one toe

back one heel、理由はないけど調子良い

back one toe、理由はないけどダメダメ、はあ

 

そんで80で

toe back rekil

toe rekil

heel back rekil

heel rekil

時々ベタでやって軌道とか動きを確認。

やっぱヒールの方がちょっと良い感じが多い。

一輪力の差がもろ出る、困ったなあ。

 

あ、いつも通りぶっ飛んでますよ、空飛んでますよ(-_-)痛いですよ。

 

 

toe seven、まったく回らない、といくか回し出せない。

rekil系やって、疲れるのか?、変なフォームになるのか?、あまり良いイメージじゃないなあ。

 

 

その後はちょいとルーチンやって。

 

というかルーチンやコンボをやる時間があんまり取れない。

うーん一輪関係に時間取られすぎてる。

当たり前にして時間短縮しないとダメだ。

 

ほんとは 一輪 : コンボ・ダンス的なの : ルーチンが 1:1:1 ぐらいにやれないとなあ。

2012年6月23日土曜日

土曜緑が浜

明日はお仕事なので短めに。

 

一輪、フロントのヒール以外は進歩なし。

toeがんばれよお。

 

一輪rekilとback rekil。

相変わらずまだまだちっとも。

 

toe sevenもMPすぐなくなってそれからはどうにもならないなあ。

 

ふとtoe のback sevenをやってみたら、3回ぐらい回った。

なんか一輪のrekilの半分を繰り返しやってるような感覚だったのだけど、そうなのかな?

 

で、いくとsevenは、back rekilの半分??

 

いろいろ違うけどね、似てるところもあるような・・。

 

 

toe rocketちょっとやったり。

今のやり方だとつま先擦る感じはないのでねー。

 

クリスティはミスってブーツで滑っていったよ、しばらく禁止ですな(-_-;)

 

 

その後はルーチンやったり。

 

PSWC2012のKTBを細々真似てみたり。

 

滋賀で使った5daysって曲をそのまま使っていこうと思うので、それのダンス動画、というかなにかの音ゲーのゲーム画面のCG?の動きをちょっと真似てみたり。

 

まだいろいろ実験段階。

一ヶ月でなんとかなるとは思ってないけどー。

2012年6月21日木曜日

SKNSのタイツ買ってみた

送信者 blog

 

RY400ってやつー。

これで練習した翌日も大丈夫ー、たぶーん・・・。

 

でも雨で滑れん(-_-)

2012年6月18日月曜日

滋賀、神戸

sugiyanさんに乗っけてもらって滋賀へー、そしてsugiyanさん家にご厄介にーm(_ _)m

 

関東ご一行様と合流して瀬田アイスアリーナへ。

いつもの変わった路面です。

去年、FREEWAVEウィールでスカスカ抜けてたので一昨年使って悪くなかった記憶のHYPERのCreateを付けておいてみた。

うん、悪くはない、つま先一輪は少し不安あるけど、それ以外は抜ける感じとかはないかなー。

 

みんなで一輪とかー。

疲れるw

 

発表会は・・・・、うーん音楽にまったく合わせてないとダメやねー(^^;)

そして一輪がことごとくダメだし(T_T)

たまーに良い日があるレベルの一輪ではだめっすなー、確実にできてくれないと

 

そしてルーチンもやらねーとなー、ネタが少なすぎる、最近一輪に時間とられてあんまできてない。

 

toe footgunのコツ教えてもらった、乗り足のフレームは地面に対して垂直ではなく、踵側を下げ気味にする。

そのために、乗り足のつま先を前へ出していくと、踵が下がって、そうするとフリーレッグが上へ上がる。

そしてそして、これだとつま先が多少動かせると思う。

あとは、ブーツのつま先が地面から離れるのでつま先擦ってしまう恐れがなくなるな。

 

 

そしてー、後半は疲れて疲れてぐったり。

インラインバッグとFREEWAVEシャツを頂きました、ありがとーございますー(^o^)

 

 

夜の部はすでに気合いなく・・・・。

 

ご飯食べて・・・、おお、かしわってなんだろと思ったら鶏肉のことを指すんですね。

食べて、すぐにバタン、朝でした。

 

 

起きたら雨降ってねえ、わーい、みなもりへ-。

 

ここでも、ひたすらみんな一輪。

人前でやれるレベルではまだまだないなあ。

 

toe footgunみんなでやり出すと・・・、その光景にうけるww

 

森と木さんのタップ動作も興味深かったり、跳ね上げさすより、蹴り振る最初に地面に当たってる感じとか、ふーむと。

 

 

一輪もやらないとルーチンもやらないと音にも合わせないと-、ふえー(>_<)

 

 

 

お会いした皆さんありがとうございましたー。

 

そしてー、sugiyanさんお世話になりましたー。

2012年6月14日木曜日

木曜闇

ワンフット左右前後。

抜き交互。

 

50でcrab、 wiper、なんかわからんけどcrabが調子良かった気がする

 

50で横3個の負荷練5分ずつ。

one heel

one toe、どうやって漕ぐかまた考えながら、土踏まずで踏む感覚なのかなあ・・・わかんね

back one heel

back one toe

全体には調子いまいちかー。

 

 

80で

toe back rekil

toe rekil

heel back rekil

heel rekil

がんばってはやってないヒールだけどそっちの方が一段階上な感じ。

 

で、やってて

一輪レキル系は漕ごうとするとダメで

止まろうとしておいて

ヒールなら浮かせてるつま先をゆっくり振ってやると股関節が捻じれる

あとは勝手にそれを解消しようと、体は動作していって、そして進んでしまう

あとは上半身の形で量と位置関係を決めてやる感じ・・・かな?

 

それはnowiperでも同じで、止まろうとして、振って、捻れて、解消させて、結果、進む。

 

前へ漕いで回って後ろへ漕いで回って、だとダメ。

ただし踏んではいる。

 

 

 

 

その後は80と50でルーチン。

50は2回やるスピン止めて、軽く繋ぐようにしてみた、おかげで目は回らなくなったw

 

 

まーまー調子は良かったので良い感じのうちに終了。

調子良く滑れてると疲れて行かない感じになるんよね。

2012年6月13日水曜日

水曜闇

2日空いて元気ーってことで闇練-。

 

ワンフット左右前後。

抜き交互。

 

50でcrab、 wiper

 

50で横3個の負荷練5分ずつ。

one heel

one toe

back one heel

back one toe

だいたい、トントンからと普通にを交互に。

トゥが相変わらず、しっかりできない。

 

 

80で

toe back rekil

toe rekil

heel back rekil

heel rekil

 

nowiperの形からやると入りやすい気はするけど、rekilへの意識がなくなって、吹っ飛ぶ。

ブーツのサイドプロテクターがなくなるのでしばらく辞めようこれ。

 

ひたすら転けまくる・・・、難しいです。

まだヒールの方がマシなのかも、一輪のレベルの差だろうなあ。

なんとなく一輪前は20個、後ろは10個はだいたい出来るレベルじゃないと厳しいかも。

 

 

toe seven、rekilより簡単やろーと思ってたが、できん、あんま回らんorz

何年これなんだろ・・・。

 

 

諦めてルーチンやる。

なんとなくで選んだ曲を組んだ80と50に合わせてみる。

80はまあ音から動きを決めないとこんなもんかーと。

50は・・・、音どころじゃなく、そもそもできない、どーすんだこれ??

 

試行錯誤してみるが、イライラ。

やめー、終わりでした。

2012年6月10日日曜日

日曜闇練

ワンフット左右前後。

抜き交互。

 

50でcrab、 wiper

 

50で横3個の負荷練5分ずつ。

one heel

one toe

back one heel

back one toe

トントンからと普通にを交互に-。

 

80で

toe back rekil

toe rekil

お仕事中に思いついたことをやってみる。

toe nowiperを半分やってからrekilとかやっちゃう作戦。

 

やり始めてから妙に最初の一歩目がエッジを意識しちゃってたのよね。

back rekilならインエッジから入ってーって。

最近エッジなんて意識してないので、そもそもやり方おかしいんじゃないかと。

 

てことで右足 toe back rekilであれば

右足先行のnelsonから

体の後ろからtoeで先行足のtoe nowiperへ入れて

そのままターンへ入ってback rekilさせる。

 

これの方が体の向きは真横で固定されてるし、なによりエッジなんて意識しなくてもいいってのがいいか。

 

でも rekil だと1返ししてからなので潰れる寸前からrekil始まりになって無理。

と思ってたけど今思うと後ろ向きスタートのrekilと思えば良いのか・・・。

 

まだまだ試行錯誤中。

 

 

そのあとはちょっとルーチンやった。

でも50の入りでワンフットスピン2回連続でやっっただけで目が回ってルーチン入る前にくらくら(>_<)

うん、終了させました。

2012年6月9日土曜日

土曜緑が浜

雨だと思って諦めて起きたら滑れるじゃん、ってことで緑が浜。

着いたときは風があって涼しいかと思ったんでけど、風がなくなって蒸しーーーー(>_<)あづい

 

 

ワンフット左右前後。

抜き交互。

 

50でcrab、 wiper

 

50で普通に5分ずつ。

one heel

one toe

back one heel、一回だけすげー行った、17個ぐらい

back one toe

ただ、バック系がよくない、トントンもなんかできなくなってしまったし。

 

 

80で

toe back rekil

toe rekil

heel back rekil

heel rekil

 

まだまだー

 

 

 

 

そのあとはKSJのルーチンと80の組んだやつと50を組み直す。

50がネタ不足ですわなー、使い古し-。

一輪ものはできるんじゃねってことで入れちゃっておくんだ。

 

音をなにも決めてないのはどうしようか・・・・(;´_`;)

 

2012年6月7日木曜日

木曜闇

SKINSさんのおかげ?で疲れがない気がするー。

滑ったらやっぱ疲れてる気がするーorz

 

 

ワンフット左右前後。

抜き交互。

 

50でcrab、 wiper

 

50で横3個の負荷練5分ずつ。

one heel

one toe、上達してきたかもーー?

back one heel

back one toe

トントンからの入りと普通に入るのを交互にやる感じでやってた。

難しいことやったら簡単なことができるんじゃ作戦。

 

 

80で

toe back rekil

toe rekil

heel back rekil、フロントからバックへ返した時につま先をより外へ外へ向けた方がいいか?と思ったが再現出来ず。

heel rekil

進歩はなし、ぶっ飛んでぶっ飛んで(/_・)/

 

これ系やった後に一輪nowiperやるとフロントからやりたくなる。

でもフロントからだと1回返して大抵終了してしまう・・・、だめじゃん。

 

 

80と50でルーチン組んでいってみる。

コンセプトはあっさりだけど大技。

 

 

なんとなく一輪で動けるようになってきた気はする。

どう動くのが得意なのかはいまいちよくわかってないけど。

トゥ7割、ヒールが3割程度の練習比率。

2012年6月6日水曜日

水曜闇

ようやく通常モードまで体力回復かなー。

 

先にマーキング直してた、耐水チョークけっこう薄くなっちゃってた、路面悪いでねえ。

うん滑って思う、光が丘より悪いww

 

 

ワンフット左右前後。

抜き交互。

 

50でcrab、 wiper

 

50で横3個の負荷練5分ずつ。

one heel

one toe

back one heel

back one toe

全体にぼちぼち率上がってはいるとは思う。

さっさと当たり前に出来てほしいです>おれ

 

そんで80で

toe back rekil

toe rekil

heel back rekil

heel rekil

 

フロントからの入りでバックしてクルッとまでは、どれも希にできる。

最初はrekil系はアウトからの入りなので乗りにくくて怖いけど、どちらも一輪でエッジに乗ってジーッとしてると過ぎるので、上半身使って返してって感じか。

あ、軸足の引き位置と、エッジからの体の角度が大事か。

 

 

toe sevenがちょいと余裕を持って出来る気がする、一輪ムーブやるのはよいことな気がする。

 

ロイヤルフットガン、クリスティなのか、をやる、腰に来る(-_-)、軸足動かそうとするとフリーレッグが縮んでるぅ。

 

 

即興で80のルーチン作ってみる。

まあ超単純な構成、だけどtoe nowiperへはつながりやすく。

 

一輪の必殺技から逆算してルーチン組めると良いなあ。

 

 

やりにくいことはやれないしやりづらいことじゃないかな?難しいことはやってりゃ出来るんじゃないか。

2012年6月5日火曜日

SKINS買ってみた

送信者 blog

疲れすぎて、そして眠くて、を組み合わせて勢いで購入。

でもタイツは高くて買えず(^_^;)

 

一晩使って、いいねえこれ。

 

履き始めはそんなにきつくないかと思ったら、だんだん締められてる気がして、なんか効いてる感。

そして朝は、なんかかなり楽。

 

よいよい。

光が丘

土曜日、早めに光が丘へ。
急いで滑って路面慣れて、12時には撤収??百草へ??

かとーさん来られてまったりしゃべってたら、リミット過ぎてしまって居座ることに(^_^;)
どーせ雨で日曜は体育館だろー。

ロイヤルフットガンを教わったりーでしたー、ウィール掴むとやりやすい、が、うーん曲がれないw

げんさんがすごーくスムーズに滑ってた-、負担なさそうでいいー。

ニコと先行足ベタnowiperやったりー。
海外では nowiper を fake と言うらしいー、つま先なら toe fake ですな。
そうそう海外のスケーターさんもウィールのコアは壊しちゃうから形状とか気にするみたいね。

夕方、終わろうとブーツ脱ぎ終わってたら、hiroginさんとkemekoさんが来て、履けよーオーラ出してたので、がんばって履いてぐったりぐったり(;´_`;)
ヤンさんとも軽くご挨拶、英語話せるもの同士の間にはあまり入れず・・・(^_^;)

夜はsugiyanさんと軽く食って呑んで、ホテルへ戻って早くにお休み。

とはならず(T_T)
新宿駅で迷いまくって右往左往(ほんとにこれになってた)
西口ってどこだよ、D5の出口ってどこだよ、そもそもD系の出口なんかないよ、この地図どっち向いてんだよ。

やっとこさホテル到着、寝た。


起きたら、雨降ってない??やるっぽーい。
さみーなーと思いつつ光が丘へ。

だんだん日が出てきた、暑い暑い(・_。)ズリッ

ご挨拶したり、おしゃべりしたり、てきとうに滑ったり-。

で、本番。
撃沈、以上w

転けて時間使っちゃったと思って50への入りを焦ったら入りが早すぎた(>_<)
あとはぐだぐだ。

毎年恒例だなあ、光が丘・・・・。



しばらく魂が抜けて、ぼけーっと。


WSSAルールを厳密に適用した評価ってのを聞いてて、ふむふむでした。
大技ならだいたい4コーンやっとけ。
1輪でちょっとでも他のウィール着いたり、フリーレッグ着けたら、ただの1輪って評価。

特にカフの硬いブーツの1輪でheelは辛いなあと、少なくとも自分のフォームではつま先が低すぎる。


終わった後は、外人さんと滑ったりー。
あとは一輪のrekilをやったりー、がんばればできるんかなー。

結果、光が丘ほぼ最後?まで居残ってたw、ニコ、かとーさんなど、おつかれさまー。

てことでみなさんおつかれさまでしたー。


いやー、まじ疲れた、月曜は仕事中意識飛びまくりw、帰って倒れて10時間寝たよw

2012年6月1日金曜日

土日は関東、光が丘

とりあえず光が丘へ行きたいなあ。

百草も早い時間から使えるのならいいけど・・・少し中途半端な時間・・・。

 

光が丘に早めについて(10時前にはつけるはず)少し滑って、百草方面へ移動してってのは可能なのかな??

雨ならもちろん、百草へ行きます。

 

宿は今回は新宿。

 

日曜日は光が丘カップ本番。

がんばー。

 

雨なら百草。

 

夜はヤンさんご一行様に同行、と行きたいところだけど・・・、難しいかなあ。