スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

7月, 2016の投稿を表示しています

木曜闇

昨日も滑ってたけど、まあ悪かったのでほっとく。あんまり頑張らないぞと思ってた一輪が今日の方が調子がいい、よくわからん。toe footgunのちゃんと座るほうをやってみる、前よりちょっとうまくなってるような、というかこれも体の使い方の応用か。ただし、ちゃんと座るほうは一輪足と逆なんだなあ。zhang haoの50のとか80のをやる。今日やってて面白かったのは80の方かな。一歩ずつ理由があっておもしろい。なんとなく詰将棋の答えを見せられてるよう。その答えがどうしてそうなるのかはわかるようになったと思う、のだが自分では作れないんだな・・・。

土曜緑が浜、日曜カモメ

骨盤の寝かせと立たせの先行動作を練習してた。まだ一輪での試行錯誤だね、両足がいろいろ動かすのはまた難しいで。やってることは、例えばone heelであればアウトエッジになる区間の手前たぶんパイロンとパイロンの中間で骨盤を寝かして押し出す、それからウィールが移動していってアウトエッジ区間を抜ける。インエッジ区間の手前のパイロンとパイロンの中間で骨盤を立たせて下へ押し付ける、それからウィールが移動してインエッジ区間を抜ける。まあ、だからなに?って感じだけど、前までは骨盤を動かしながらウィールも移動していくイメージだったんだけど、それをウィールが動いてるように見える前の段階で骨盤を動かし終わって移動するための押す力を作ってあるって感じか。あと、そもそも50での一輪があまりにも下手なので練習量を増やす、というか普段まったく50やらないからねえ・・・。toe specialは特に骨盤の先行動作がわかりやすくてやりやすいかな、こいつの場合前へ出し切った頂点で骨盤を立たせる、後ろへ出し切ったところで骨盤を寝かせるか。toe shiftも少し頑張ってた、また2拍子に戻して、前への押し出しから始めるようにしてみた。

木曜闇

zhang haoの動画見てて、骨盤を動かすタイミングが考えてたのと違うなーってことで試してみる。今までは足が移動するのと同時に骨盤を立たせたり寝かしてたりしたんだけど、足の移動よりも半テンポ早く骨盤を動かした方適切っぽい。とりあえずseven系はこれでだいぶやりやすくなった、fake系はリズム変わっちゃってまだ慣れん。後半はzhang haoのRCC  2016の50をちょっとやってた。これの28秒ぐらいからの。片足でのロシアターンが面白いと思ってコピーしてたんだけど、このリズムでやるのがムズイ。今までは右足後ろに引くところで骨盤を寝かせてたんだけど、それをやめて後ろに引いて骨盤立たせて、ひっくり返してフロントになったら骨盤寝かせて押して飛ばす感じにしてみた。これだと2テンポになるのでよいかなあ。他のとこはわりとぐだぐだ・・、頭痛かったんでゆるして(;^_^A

火曜闇

停滞感だ。新しく途中まで作ってたルーチンもなんか進歩ないというか前とあんま変わらん感じで嫌になってきた。上手くなりたいんだけどねえ。

金曜闇、土曜かもめ

金曜はひたすら調子悪かったねえ。とにかく一輪ができない。ひたすら悩んでたけど、最後の方でやってたtoe specialで骨盤が寝かせれてないなあと、toe specialだとわかりやすくて前に押し出せないからすっぽ抜けて崩れるしかないのよね。土曜は初めから骨盤寝かせること意識、寝かせないと逆の立たせるも生かせないわけで。よく、両手で腰の両側をもってきちんと寝ているか確認してた。あと、他人がいる環境でいかに周りを消すかかな、やってることに集中。人の目があるとやれることをやるだけになっちゃうんだよね、やりたいことってのはやれないことなので失敗するので人の目があるとやりづらく思っちゃうんだけど、周りの目を気にせずやるべし。日曜は浜松の体育館予定。

水曜闇

事情により、闇練場所変更。これまでは家からすぐ近くのところだったんだけどねえ。荷物や着替えも一旦家に帰って持ち出してって感じだったんだけど、これからは会社から直接行かないとな位置。炎天下の車内にブーツやビデオカメラ置いておくのは嫌だし、着替えとか忘れそうだし、いろいろめんどう、移動に使う時間も増えちゃうしねえ。たまにならなんとも思わなくても、いつもいつもいつもだと積み重なってくるよなあ・・。まあ最近よく行ってるかもめなんだけどね。で、まあ慣れない。たぶん一人で滑る以外はすべて慣れないのだと思う(;'∀')、集中できないんす。んー、やったことは。一輪やってて、フロントの押し出すプッシュでの漕ぎができなくなってるねえ。これ仕様に変更しかけてたsevenとfake関係が全滅。

土曜日曜かもめ

土曜日、首が回らず・・wいやもう寝返りもできないわ、起きて真っ直ぐ向いてるのも痛いわ・・・。で、これやってみたらだいぶ良くなったすばらしい、漫画「ゴッドハンド輝」で紹介された“寝違えたときの治し方”が本当にスゴい! | FunDO良くなったとはいえ痛いので、ヒイヒイ言いながらも滑りに行っちゃったわけでwこれの最初の80のをやってみたりー。少しずつ鋭さを作るようにしてんだけど・・・。一輪はフロントの押し出す漕ぎ重視していろいろと。fake関係が良くなってきてるかな。日曜。遅くから動き出したので闇練場所行くも車残ってて使えなかったので慌ててかもめへ移動。toe fakeようやく良くなってきた、骨盤倒す立たすだな、立たせて止めて、倒して進める、の4拍子。あとはールーチンを考える。撮ったのを見ると、ダラダラやってるように見えるねえ・・・、音に合わせようと間をつけると余計ひどく見える、んー。

木曜闇

heel seven、フロントインでの漕ぎがちょっとできてた。これにするとノーマルのプッシュがただ踏み直してる程度に感じるな。そしてたぶんフロントインでも漕げないとパイロン巻いていくのは辛いわけだろうな。良い足と体の位置関係からしっかりつま先上げて骨盤寝かして、ごりっと進ませるわけだけど、わかりにくい^^;フリーレッグもリズム変わるな。heel fakeもちょっと戻ってきた感じ。フロントからバックの区間のリズムがどうしても1拍子になってしまって全体で3拍子になっておかしいんだよね。そのフロントからバックのところでしっかり骨盤立たす、寝かして漕ぐ、だけやるようにして、それができる範囲に足を置いておくぐらいのつもりにしておく。それぐらいシンプルにしておかないとできねーんす。あとはルーチン作りーのー。ネタが少ねえおれ・・・

火曜闇

一輪多めで。フロントへの押し出すプッシュの時はトゥなら踵が下がるとは骨盤が後傾になるのか、クランクした結果で。前へ足を出そうとすると違う実現方法ができてしまって欲しい結果にならないか。踵が下がるが先か骨盤が後傾するのが先かという本質どちらというのはあるけど
toe sevenの漕ぐリズムを変えてみた。今までは通常プッシュするのは進行方向に対して背中を向けてる時にやってたんだけど、それを左肩が進行方向に向いた時に変えてみた。90度後のタイミングでやってる感じ。すぐにフロントの押し出すプッシュに切り替えるので大きな通常プッシュはできないけど、押し出すプッシュで進めることができるなら軽く回していけるような気がした。ただバランスを取り直す余裕が無いので回してられる回数は少なめだなあ、うまく安定しつづけないとだめだね、むずい。fakeは四拍子でやりたいんだけど二拍子になっちゃう、ああ癖だよもお。後半ちょっとルーチンやってた。新しいの考えるよ。